hutariuta 2002 of OfficeKOBA

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > hutariuta 2002

2002年

月をクリックすると開きます。

12月

2002.12.29 (日) とまり木に姿を変えて君を待つ  ちさと
2002.12.27 (金) さようなら。里を離れる汽車待つホーム  ひろ
2002.12.27 (金) 時の粒拾い集めてビーズ編み  ちさと
2002.12.25 (水) また逢える?メシアの星に願いこめ  ひろ
2002.12.24 (火) メリークリスマスきっと同じ空見る君へ  ちさと
2002.12.23 (月) 言葉なぞ無くてよいとは紛い事  ひろ
2002.12.19 (木) 寄る波に勝てず暖房器具求む  ちさと
2002.12.19 (木) 君おもひ心風邪ひく師走かな  ひろ
2002.12.11 (水) 書くことで命を紡ぐ夜なべかな  ちさと
2002.12.10 (火) 初雪や荒れた心をなだめおり  ひろ
2002.12.09 (月) 曇天日足音もなく時雨おり  ちさと
2002.12.06 (金) クリスマスの電飾の中ひとりゆく  ひろ

11月

2002.11.21 (木) 明日があるとも限らない命かな  ちさと
2002.11.20 (水) 生き急ぐ何のために誰のために  ひろ
2002.11.19 (火) 解き放つ時をうかがう風の精  ちさと
2002.11.17 (日) 逢わぬまま過ごしてゆくか夜半の月  ひろ
2002.11.14 (木) 見上げれば雲間に濡れる月の花  ちさと
2002.11.12 (火) 蒼き日のせつなさ彩る京の秋  ひろ
2002.11.10 (日) 秋の都見つめる遠い瞳かな  ちさと
2002.11.08 (金) 自らに引導わたすにゃ早すぎる  ひろ
2002.11.08 (金) 心身とも内向きになり縮こまり  ちさと
2002.11.07 (木) 冬枯れの街をこころが彷徨いて  ひろ

10月

2002.10.28 (月) 青々とした空にある月の残像  ちさと
2002.10.27 (日) 旅の宿露天にうつる冬の月  ひろ
2002.10.23 (水) 寂しさを紛らわすだけの人は要らず  ちさと
2002.10.23 (水) 「寂しい」と素直に言わぬ意地っ張り  ひろ
2002.10.19 (土) 触れるだけでストンと落ちるエアポケット  ちさと
2002.10.18 (金) 侘びしさを一人味わう月見そば  ひろ
2002.10.10 (木) 無言という一番強い意思表示  ちさと
2002.10.09 (水) 好き?嫌い?!不安になると聞いている  ひろ
2002.10.06 (日) 秋の雲群れてはぐれて流されて  ちさと
2002.10.04 (金) 離すなよ。つないだ手をぎゅと握り返す  ひろ
2002.10.03 (木) 今日も明日も岐路の連続ちぎれそう  ちさと
2002.10.02 (水) 君の人生の岐路にいつも立っている私  ひろ
2002.10.02 (水) 雨嵐窓から眺める安心感  ちさと
2002.10.01 (火) 秋深し 君を捜して嵐の街  ひろ

9月

2002.09.26 (木) 朝夕に言葉のキス&キス交わしてる  ちさと
2002.09.25 (水) 逢えぬ日も心の声を受信中  ひろ
2002.09.20 (金) 予感など飛ばしてしまえ高い空に  ちさと
2002.09.18 (水) 食事行こう!秋の夜長のお誘いメール  ひろ
2002.09.14 (土) 悩んでる暇ももてずに秋の雨  ちさと
2002.09.10 (火) うつうつと思い悩める初秋かな  ひろ
2002.09.03 (火) 季変れど変わらぬ心ここにあり  ちさと
2002.09.01 (日) 秋空にきみの心を探しおり  ひろ

8月

2002.08.29 (木) 時は誰の味方もしていないことを知り  ちさと
2002.08.27 (火) 逝く夏をひきとめ鳴くや蝉の声  ひろ
2002.08.13 (火) 草原を駆ける夢見て朝寝坊  ちさと
2002.08.09 (金) 君恋しこころ惑わすうつせみの声  ひろ
2002.08.02 (金) 轟きて風邪追い払う祈りかな  ちさと

7月

2002.07.31 (水) 夏風邪の熱に視る、きみのまぼろし  ひろ
2002.07.22 (月) 空に問ういつが期限の命かと  ちさと
2002.07.20 (土) いつ果てる?きみにあずけしはかなき命  ひろ
2002.07.19 (金) わずかでも触れて確かめる命かな  ちさと
2002.07.18 (木) 肌ざわり思い出したり嵐の夜  ひろ
2002.07.11 (木) もやもやを払いてむかう真夏の日  ちさと
2002.07.08 (月) より添いて眠る間のなき熱帯夜  ひろ
2002.07.08 (月) 七夕の雲は時折徒党組み  ちさと
2002.07.05 (金) 夏の夜に おり姫のきみ 探し居り  ひろ

6月

2002.06.27 (木) トキメキをなだめすかして幾千夜  ちさと
2002.06.26 (水) つゆ寒に人肌恋しきみの夢みる  ひろ
2002.06.25 (火) 核心をするりと外し笑う君  ちさと
2002.06.24 (月) きみ居ぬをふつうと感じる事のわびしき  ひろ
2002.06.22 (土) 恋心抱いて抱かれて揺れて揺らして  ちさと
2002.06.18 (火) 水無月や残り時間を数えおり  ひろ
2002.06.14 (金) 足早に過ぎる嵐と闇の夜  ちさと
2002.06.11 (火) 散り散りに砕けるこころ、嵐の夜  ひろ
2002.06.09 (日) 風強し心も電波も揺れるらし  ちさと
2002.06.05 (水) 灰白の街、彷徨い探す赤い傘  ひろ
2002.06.04 (火) ココニイル流れる夢に漂いて  ちさと
2002.06.01 (土) 梅雨空に晴れ間さがすや君何処  ひろ

5月

2002.05.29 (水) クサビ打つここにあそこに目の前に  ちさと
2002.05.27 (月) 命果つるまできみの記憶に留まりたい  ひろ
2002.05.24 (金) ひきとめて声にならない声を出す  ちさと
2002.05.21 (火) 引き留めぬ我みてきみは何おもふ  ひろ
2002.05.19 (日) 寝不足の頭はカラカラ空回り  ちさと
2002.05.16 (木) 寝不足の頭が欲しがるきみの乳房  ひろ
2002.05.15 (水) せかせかと次の天気を運ぶ風  ちさと
2002.05.12 (日) 早足で梅雨きにけらし 君何処  ひろ

4月

2002.04.29 (月) 雲一つ浮かべて昨日思う空  ちさと
2002.04.27 (土) 寒もどり心ぶるぶる震えおり・・・  ひろ
2002.04.26 (金) 前倒し花咲き誇れ北の春  ちさと
2002.04.23 (火) リラ冷えの北国へ君と旅したい  ひろ
2002.04.18 (木) ひもつきの恋せいいっぱい泳いでる  ちさと
2002.04.15 (月) 待ち焦がれ薫風に泳ぐ恋のぼり  ひろ
2002.04.07 (日) なまぬるき空気に君を感じる夜  ちさと
2002.04.05 (金) 夕まぐれ人の流れに君を探す  ひろ
2002.04.05 (金) 食べるほどお腹がすくすく卑しんぼ  ちさと
2002.04.03 (水) 忍ぶれど君を案じて風そよぐ  ひろ
2002.03.30 (土) 「好き」だけで表し切れないせつなさよ  ちさと

3月

2002.03.28 (木) 耳たぶに記憶を覚ませと指這わす  ひろ
2002.03.17 (日) 呼び覚ます身体の沸点ふつふつと  ちさと
2002.03.15 (金) 春雨に凍える心 雪溶ける  ひろ
2002.03.09 (土) 年度末ばたつくうちに春一番  ちさと
2002.03.07 (木) 淋しさを仕事で誤魔化す週の末  ひろ
2002.03.07 (木) 産みの苦をしぼりて見せる結果あり  ちさと
2002.03.05 (火) 柔肌の温み恋しき寒戻り  ひろ

2月

2002.02.28 (木) 逢えぬ間のパワーをカキコカキコする  ちさと
2002.02.26 (火) 遠見の海こころはそぞろ雛の春  ひろ
2002.02.24 (日) 途切れがちな言葉を春が包み込む  ちさと
2002.02.21 (木) 東風よ吹け癒せや寄る辺なきこころ  ひろ
2002.02.16 (土) 目に見えぬ小波に酔ひてひと眠り  ちさと
2002.02.15 (金) きみの居ぬ寒き週末ひとり酒  ひろ
2002.02.15 (金) 君のこと思う真夜中くしゃみする  ちさと
2002.02.13 (水) 木枯らしも春の香りを運びおり  ひろ
2002.02.13 (水) 夜冷えてせつなき猫の独り鳴き  ちさと
2002.02.11 (月) 如月や心も体も寒戻り  ひろ
2002.02.09 (土) 君のこと心でぎゅっと抱きしめる  ちさと
2002.02.08 (金) 雪空に春の気配を感じおり  ひろ
2002.02.07 (木) 待っている分厚い雲から抜け出すのを  ちさと
2002.02.06 (水) ゆめの中重なる柔肌リアルかな  ひろ
2002.02.03 (日) 薬あらば結びし君と我の夢  ちさと

1月

2002.01.31 (木) 寝つかれずきみの名呼ぶや風邪枕  ひろ
2002.01.26 (土) およびでないメールサクサク削除する  ちさと
2002.01.24 (木) 気忙しき日々の狭間でメール打つ  ひろ
2002.01.19 (土) 落ち着かぬ腹よ心よシャンとせい  ちさと
2002.01.17 (木) ねむり姫添いて癒せよ我が胸で  ひろ
2002.01.17 (木) 薬飲み眠らば昔をたどりけり  ちさと
2002.01.15 (火) 春まだき運命ひらく一歩かな  ひろ
2002.01.11 (金) 明け方に夢の通り道なぞる夢  ちさと
2002.01.09 (水) 遠きゆめ寄り添い歩く同行二人  ひろ